イメージにあわせたコスメ選び。

By admin - Last updated: 土曜日, 1月 24, 2015

ファッションやメイクなどは世代などによって傾向が異なります。トレンドの中心になるのは10代から20代といった若者です。最近のメイクの傾向は、ナチュラルなものとしっかりとしたものの二つに分かれています。

ただ、ナチュラルといっても使う化粧品の種類や量、メイク時間が少ないというわけではありません。いかにナチュラルにみせつつしっかりと欠点をカバーして美しく見せることができるのかということに重点を置いているものというわけです。

ナチュラル派が重視しているコスメは、色味の少ないもの、光沢があって肌なじみがよいものです。厚塗り間が出ないようなテクスチャのベースメイクに、ラメを収めたマットな質感のアイシャドウを使います。アイメイクはカラーコンタクトで黒目がちな瞳を演出して付けまつげで目を大きくします。このときにマスカラを塗りすぎるとナチュラルな雰囲気を損ねるので、あくまでも付けまつげにこだわる女子が増えています。そしてチークやリップをおさえめにすると、ナチュラルなメイクが完成します。反対に、しっかりとしたメイクを行う場合は使うコスメも替えていきます。色身のあるものや、特にチークやシェーディングなどはナチュラルメイクよりしっかりとしたものを使うとメイクをした感じがぐっとでます。アイラインなども筆タイプのものでぼかさずに入れると変化をつけることができます。このように、メイクの雰囲気に合わせて化粧品を変えることは、顔の印象をつよく左右します。

Filed in 未分類 • Tags: , ,

保険の見直しは必要なのか、そしてそのタイミングとは

By admin - Last updated: 土曜日, 1月 24, 2015

皆様が加入している保険、定期的に見直しをおこなっていますか?そもそも保険を見直すというのは本当に必要なのでしょうか。

「入った時に完璧な保障内容だったから必要ないよ」、「担当の営業マンに任せているから考えた事もない」という意見が聞こえてきそうですが、実は人はそれぞれのライフステージにおいて必要とされる保障というのは大きく違ってくるのです。

今現在、皆様が加入している保険でも加入したて頃は完璧に設計され、その時に必要で一番最適な保障内容で契約されているはずですが、5年後10年後ははたしてどうでしょうか?

人によっては、結婚して子供ができ家族が増えているかもしれませんし、住宅を購入して身にかかる責任がより大きくなっているかもしれません。また、持病をわずらい病院へ通う頻度が高くなっている人がいるかもしれません。いずれの場合でも人はそれぞれのライフステージによって必要となる保障内容が大きく違ってくるのです。

本当に必要な時に必要な保障が受けられないとなると自分と家族が大きなダメージを受ける事になります。

自分と家族の人生のライフステージは自分が一番よく把握しているはずです。今、自分や家族はどんな状況にいるのか、これから先どんな人生を歩んでいきたいのか、という人生設計は誰でも頭の片隅に思い描いているに違いありません。だからこそ、担当の営業マンだけに任せっきりにはせず、家族と相談しながらでも自分から保険の見直しをおこなってみるのはいかがでしょうか。

Filed in 未分類 • Tags: , , , ,